2012年4月24日火曜日

「佃」の教室

ここは東京月島。
「佃」という名の下町には情緒溢れる長屋が続いています。

その一角にあるのが「koichimatsumoto佃」

扉を開けると昭和の雰囲気が漂います。


壁掛け時計が「よく来たね。」と言ってくれているような優しい音色でお出迎え。
「カチカチ・・」という音が何とも良い感じなんです。





教室をするときはこんな感じに。
優しい雰囲気の中での陶芸教室は、壁掛け時計の音色に合わせてタイムスリップしているような感覚になります。

そんな中での作品がこちらです♪
お二方とも2回目のご参加で、じっくり時間をかけて一つの作品を作って下さいました。
大きくて薄いものは難しいと言われていますが、お見事ですね☆
焼き上がりをお楽しみにお待ち下さいね♪


皆さんもぜひ一度、佃へ足をお運び下さい~~。
素敵な世界が広がっていますよ♪



koichimatsumotoの陶芸教室の詳細、お問い合わせはコチラ。
http://www.koichimatsumoto.net/school.html



by   kuro

0 件のコメント:

コメントを投稿